FC2ブログ
Wanna be a Tanzanian !!
タンザニアに渡航できますように! タンザニアに解け込めますように!
プロフィール

コータ

Author:コータ
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



カレンダー(月別)

05 ≪│2019/06│≫ 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



Counter



過去ログ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Zanzibarから帰京
今朝のフェリーでザンジバルから帰ってきた
 今から40年ほど前まではタンザニアはタンガニーカ共和国とザンジバル共和国と2つの国にわかれていて、この2つの国が連合して今のタンザニア連合共和国になったので、同じ国内と言えどザンジバルは全然違った。海が凄く綺麗な港町で、街の到る所でイスラム教のモスクの礼拝の音が聞こえてきて、外国人観光客も多く世界遺産に登録されているストーンタウンは、独特の雰囲気があったよ。

 7日の朝一でダルエスサラームを離れ2時間フェリーに乗りザンジバルに到着したら、早速ダイバーショップに向かいライセンス取得のトレーニングを受け始めた。4日間コースで最初の2日はプールでトレーニングした。最初は何の予習もしていなかったので、インストラクターの水中でのサインの意味や、常に呼吸を続けるという大原則も知らなくて怒られたり、耳が痛くなったりしたけど、圧平衡が出来るようになったら、潜るのが楽しくなったよ。3日目、4日目の海でのトレーニングダイブは最高だった!ゆっくりと飛んでいるような感覚で魚やサンゴも沢山いて初めての世界で異次元を体感できたよ!

 そして無事オープンウォーターというライセンスを取得できた。これからも長期休みは潜りに行こうと思う!ダイビングの訓練が終わった翌日はゆっくりストーンタウンを観光した。本当に任国外旅行にきているんじゃないか!?と思えるくらい本土と違い全てが新鮮だった。やっぱり人気のある観光地は違うよなぁ~!任期中にまたザンジバル島に行くだろうな!

IMGA0189.jpg
ザンジバル行きのフェリー

DSCN0570.jpg
ザンジバルに到着

DSCN0573.jpg
南国らしい建物

DSCN0577.jpg
綺麗な海に沢山の船が浮かぶ

DSCN0585.jpg
夕暮れ時のストーンタウン

CIMG0777.jpg
蚊帳の中でダイビングの勉強

DSCN0602.jpg
ストーンタウンの町並み1

DSCN0609.jpg
ストーンタウンの町並み2
外人がいっぱいだ。

DSCN0617.jpg
ストーンタウンの町並み3
趣のある建物だ。

DSCN0622.jpg
ストーンタウンの町並み4

DSCN0629.jpg
通い続けたダイブショップ
BAHARI DIVERS

DSCN0635.jpg
ダイビングに繰り出すボート
少し船酔いした・・・。

DSCN0640.jpg
吸い込まれるような青!


DSCN0643.jpg
昼食休憩をとった小島
エメナルドな海!

DSCN0651.jpg
ボートの中
他の観光客も同乗しダイビングやシュノーケリングを楽しんでいた。

IMGA0206.jpg
小島で!

DSCN0667.jpg
夕方の屋台
カニやエビなど普段は食べられない海の幸が港の広場の屋台に並ぶ。

DSCN0683.jpg
賑わう夕方の屋台

DSCN0702.jpg
Slave tradeが行われた奴隷の収容所跡
悲しい東アフリカの歴史だ。

DSCN0706.jpg
絵葉書の写真に使われそうな風景
ストーンタウン観光中休憩してビールを飲んだホテルから~

DSCN0727.jpg
防壁の跡

CIMG0807.jpg
ストーンタウンの町並み5
最高裁判所の時計は9時20分で止まっていた。

CIMG0839.jpg
アラブ王族の絵と

CIMG0848.jpg
数少ない立派な教会
ザンジバルはほぼイスラム一色という勢いなので、教会は少ない
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

ずいぶん、楽しんでるなぁv-12
よかったやん。。

つぎは、マサイ族だなv-40


それにしても、黒いなぁ、チョコボールみたいだぁv-73
もう、アフリカンだな。帰ってきて、日本の女性を愛せるのかv-209
【2006/12/15 13:27】 URL | YB-1 #- [ 編集]


YB-1さん、どうも!ザンジバルは沢山満喫したよ。マサイ族もそのうち見に行こうかな。今こっちは日差しが強いからね~焼けるよ。でもまだまだ現地人には及ばず・・・。アフリカンはまだまだだなぁ~
【2006/12/15 21:33】 URL | コータ #- [ 編集]


懐かしいストンタウンの風景、私がいた頃は、ストンタウンで毎年何人か死んでいました。屋根が壊れて、雨漏りして、珊瑚の石と土で作った壁だったので、雨水が壁にかかり、壁が水を含んでふくらみ壊れて、下敷になって死者が出ていたのです。多分そんなことは考えられないのでしょうね。
【2006/12/21 10:50】 URL | noby #- [ 編集]


ライセンス取得おめでとう!!
私もずっと前からダイビングやってみたいって思ってるんだけど。。。

ザンバジル島すごくキレイなとこだね。
海も青いし、空も青いし!!
【2006/12/21 13:25】 URL | Susie #nuvdYd.Q [ 編集]


 nobyさん、昔はそんなことがあったんですか・・・。あの狭い迷路のような町で建物が崩壊したら本当に恐ろしいですね・・・今はそういったことは聞かないので何かしらの対策をされたのでしょう。珊瑚で作った建物だとそのような欠点があったんですね・・・・。
 
 Susieさん、ありがとう!ダイビングは最高だよ。水中に座って自分の泡が上っていくのを眺めている時とか、本当に潜ってるなぁと実感するよ!ザンジバル島はそう、海も空も青一色!タンザニアで最も人気のある観光地だよ。またいつか行ってくるよ。
 
【2006/12/22 01:43】 URL | コータ #- [ 編集]


アフリカのイメージを覆すような海の青さですな。
なかなか、世間一般で抱かれているイメージを覆すには、実際の写真とか映像を見ないと、伝わらないからねぇ。本当にキレイ。

自分も任期中にダイビング、それも同じくOpen Waterのライセンスを取得して、合計20本くらい潜ってきたかな。安い料金とたくさんの時間があったので、もっともっとできたと思うが、自分の場合は、ダイビングにはそれほどハマることはなかった。それより青い海がキレイで、正直スノーケリングだけでも満足していたんだ。もちろん、水深20mまで潜ったときの別世界は、味わっておくと世界観が変わると思うが...。

絶対、日本では潜らないと思う。
高い料金に、それほどキレイじゃない海。
任期中だけなんだし、たくさん潜ってきなよ。
【2006/12/22 02:51】 URL | TK #etbfE.eg [ 編集]


ティーけさん、そうでしょう!素晴らしい海でしょう!フィリピンで20回ももぐったんだ~やるなぁ!俺は長期休み毎にもぐりにいこうと思うんで、せいぜい数回かな・・・。ダイビングはタンザニアでも結構高くて、2回セットで100ドル位するかなぁ。シュノケーリングならもっと気軽に楽しめるけどね~。
【2006/12/22 20:36】 URL | コータ #- [ 編集]


宝石のエメラルドは、油で着色してるらしい。

この海のエメラルド色は完全に自然だからな。
そうそう見れないよ、本物のエメラルド色なんて。
【2006/12/29 15:47】 URL | やまざ #- [ 編集]


宝石のエメナルドは着色してるのか~知らなかった。俺もこんなエメナルドの海を見たのは初めてだったよ。タンザニアにいるうちに、また行かないともったいないな!
【2007/01/01 03:52】 URL | コータ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tanzania.blog26.fc2.com/tb.php/96-48ea0b9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

世界遺産ザンジバル島について

ザンジバル島ザンジバル島(Zanzibar)は、アフリカ、タンザニアの東の沖に浮かぶ小さな島。白いさんご礁とヨーロッパやアラブの石造建築遺跡が多数残る。奴隷貿易・象牙貿易の拠点でもあった。2000年、世界遺産に登録された。現在はタンザニアにおいて夕陽の名所として有名 世界遺産の旅【2007/02/09 06:51】

ザンジバル島について-魅惑の世界遺産

ザンジバル島ザンジバル島(Zanzibar)は、アフリカ、タンザニアの東の沖に浮かぶ小さな島。白いさんご礁とヨーロッパやアラブの石造建築遺跡が多数残る。奴隷貿易・象牙貿易の拠点でもあった。2000年、世界遺産に登録された。現在はタンザニアにおいて夕陽の名所として有名 魅惑の世界遺産【2007/02/10 11:09】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。