FC2ブログ
Wanna be a Tanzanian !!
タンザニアに渡航できますように! タンザニアに解け込めますように!
プロフィール

コータ

Author:コータ
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



カレンダー(月別)

09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



Counter



過去ログ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Ombaについて
今日で前期終了!

 今日で今期が終了し、学校のドミに住んでいる生徒達も帰郷して行った。その後夕方から、俺の歓迎会&学校を移る先生の送別会を職員室で開いてくれた。ビールと鳥肉と飲んで食べて満足したし、嬉しかった。

 その後は家に戻り酔っ払い過ぎたので3時間位寝て休んだ。アメリのウガリは警備員が作ってくれた。明後日の日曜にはネワラを発つ予定なので、今晩で、警備員ともしばしお別れとなる。

 俺が居ない間は、警備員がアメリの面倒(ウガリ作り&散歩)を見てくれる。家の鍵は警備員に渡していくことにしている。来月上旬に戻ってくる予定なんだけど、留守の間犬の面倒みる分給料を上乗せしてくれと言ってきた。しかも凄い額を言ってきた。少しは上乗せするつもりでいたけど、あまりにも高すぎたので腹が立った。ウガリを作るのに必要な材料は1ヶ月は十分にもつ位用意したし、何でそんなに必要なんだ?ときいたら、家族の食材を買うためだと答えが返ってきた。そんなのは俺が居ようと居まいと関係ないと言いたかったけど、警備員にはスワヒリ語しか通じなく、言えなかった。

 警備員は前任者が雇っていた警備員を俺が契約を更新する形でそのまま雇っている。前任者が帰ってから俺が赴任するまでの間も警備員が犬の世話をしてくれていたんだ。前任はこの契約書と警備員に払った給与明細も残してくれていた。なので俺はこの明細書を元に高すぎるということを説明し、妥当な金額を言い何とか分かってくれた。・・こんな感じでなんとなく後味の悪い最終日となったよ・・・。

 警備員に限らず、全員じゃないけどこっちの人はよくOmba(お金を貸してくれ)してくる。それも見ず知らずの物乞いとは違い、顔見知りから言われるんだ。赴任当初で慣れない隊員はこの対応で皆結構苦労するみたい。貸したら返ってこないみたいだからね。俺も何日か前に、見ず知らずの他の学校の生徒が家に訪ねて来て、この生徒は前任者じゃないけど、もう帰ってしまった隊員が少し面倒見ていた生徒らしく、その隊員に次に来る隊員(俺)が俺が帰った後に引き続き面倒見てくれる人だと言われたから来た。親が俺を見捨てて学費払えないから助けてくれと言ってきたんだ。

 このときは前の隊員に対して勝手なこと言いやがって~と腹が立ったけれどその生徒の言うことを鵜呑みにしてしまい少しお金を渡して帰ってもらった。そのあとその隊員を知る小針隊員にそのことを話したら、その人は絶対そんなことをいう人じゃないし、きっとその生徒が勝手に言ってきたことだよ。教えてくれた。なので、2回目にその生徒が来たときは、多少同情しながらも、結構きつくお前は嘘つきだと言って帰ってもらったんだけど、また来るんだろうな・・・。

 学校の教師にも1人、携帯を買ってきてくれや、チャリのギアを買ってきてくれと言われたけど、お金を戻ってくる当てが無さそうだったので、そんな大金持ってないと言って断った。生徒からも何人か、ちっちゃな物だけどOmbaされたことがあった。

 こんな感じで知人からOmbaされるのは見ず知らずの人にされるより辛い。日本人=金持ちでいつも見られる。この問題に関しては、しばらく苦しむことになるんだろうな・・・。俺はそんなことをするためにここに来たんじゃない!と言い聞かせてなるべく断ろうと思う。
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tanzania.blog26.fc2.com/tb.php/46-302220ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)