FC2ブログ
Wanna be a Tanzanian !!
タンザニアに渡航できますように! タンザニアに解け込めますように!
プロフィール

コータ

Author:コータ
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



カレンダー(月別)

03 ≪│2019/04│≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



Counter



過去ログ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪、京都旅行
 19日の金曜は休みを取った。丁度19日から中間テストだったので、中間テストの時間割作成に携わっていたこともあり、自分の試験と試験監督を19日以降の日にできたからだ。・・・いやたとえできなかったとしても強引に休みにしていただろう。

 というのはフランス人の友達が学会の発表で日本にやってくるというのだ。友達の名前はBan Voraksmy。彼女と知り合ったのは10年近く前かなぁ~。あるアニメに関して偶然チャットをする機会がありそれで知り合った。当然のことながら俺はフランス語を知らないし、Voraksは日本語を知らない。ということで英語でやりとりをしてきたんだ。知り合ってからは、数ヶ月に一度位の割合でメールでやりとりをしてきた。

 Voraksは博士課程を終了し研究職に就いている。専門は化学関係なんだけれど、詳しいことはよく分からない・・・。8月頃にもらったメールで、今度学会の発表が京都であるので日本に行くことになったから、もし時間がとれるようなら会おう言われたんだ。知り合って10年位経つけれど、写真のやりとりも何度かしたことはあったけれど、実際に会ったことは無かったのでとても驚いた。一生のうちにいつか会う機会が持てればいいなと漠然と思っていたことが、急遽実現するかもしれないんだ。これはもう会いに行くしかないでしょ!

 Voraksが関空に到着するのが19日の朝で19~20日にかけては自由で実際学会は21~26日らしいんだ。ということで19~20日に大阪と京都を案内してあげることにしたんだ。

 最初は新幹線で行こうと思ったんだけれど、京都奈良に詳しい同僚の先生にこのことを話したら、バスの方が楽だよ、と教えてくれたので、深谷駅発の坂戸、京都経由の大阪行きのバスを予約した。しかも偶然にもこの同僚の先生も19~21日にかけて奈良を中心に観光するため同じバスを予約していたんだ。じゃあ出発前に1杯やろうかということで、18日木曜の夜に飲みに行き、一旦帰宅し身支度を整えて22時20分、坂戸発の夜行バスに乗った。シート間隔も広く予想以上に快適だった。翌19日の朝6時に京都に着き、同僚の先生はそこで降りていった。俺は関空に行くため大阪なんばまで乗った。7時になんばに着きそこから関空行きのバスに乗り換え8時過ぎには関空に着いた。

 関空に来たのはタンザニアからの帰国の際に経由したとき以来だから実に4年振り。懐かしかったなぁ~。関空で軽く朝食をとってVoraksを待った。9時過ぎに荷物をコンパクトにまとめた彼女がゲートから出てきた。いざとなると、初対面だし英語でないと伝わらないし、ということで結構緊張して中々言葉が出てこなかった。でも彼女がきれいな英語で何回も話しかけてくれるので、俺も少しずつ慣れて緊張もほぐれていった。俺の拙い英語も彼女が上手く意味を拾ってくれるので、会話が成り立ちそれがとても楽しかった。一応念のために持って行った電子辞書も何度か役に立ったよ。

 駅のロッカーにVoraksのスーツケースをしまえれば良かったんだけれど、丁度スーツケースが入る広さのロッカーはいっぱいだったので、スーツケースを引きながら観光することにした。観光案内と言っても俺も大阪はほとんど知らなかったので、4年前にティーけが案内してくれた所をまわることにしたんだ。最初に向かったのは通天閣。金曜日ににも関わらず展望台は大勢の観光客おりエレベーターでは結構待たされた。でもVoraksがビリケンや筋肉マンなどのマスコットを喜んでくれたので何よりだった。

 通天閣の後はその付近で大阪の名物たこ焼きを昼食で食べた。これも美味しいと言って食べてくれた。昼食後は大阪城に向かった。ここは日本人だけではなく外国人観光客も大勢いた。大阪城そのものよりもこの公園内の球場で行われていた草野球の試合の方がVoraksにとっては新鮮だったみたい。大阪城を観光した後は梅田市街に戻りショッピングを楽しみ、夕食のため串カツの店に入った。串カツも昼のたこ焼きと同様に彼女にとっては初めての味だったけれども美味しいと言って食べてくれた。夕食後は満員電車に揺られながら京都駅に向かった。京都駅に着いてからは彼女をホテルまで送り届けて、明日の8時半にまた駅に集合しようと言って別れた。日本に到着して時差ボケもあっただろうに、行く場所行く場所で楽しんでくれたので、俺もとても楽しめた1日だった。

 宿に着いてからは風呂に入ってサワーを1杯飲んで横になっていたらいつの間にか寝てしまい、気付いたら朝の4時・・・布団に入り直して7時過ぎまで寝ることにした。1泊4000円と安くとても快適な宿だった。チェックアウトして8時20分に京都駅に着きVoraksを待った。待つこと数分で彼女もやってきて今日は京都市内を観光することにした。最初に向かったのは西本願寺。広い境内と迫力ある建物が日本らしさを感じさせてくれた。

 その後は清水寺に行こうしたんだけれど途中で道を尋ねたら、歩いてもいけないこともないけれど、一度駅に戻ってバスに乗った方が楽だよ。教えてくれたので、リニューアル中の東本願寺に寄りつつ駅に戻った。そして駅でバスと地下鉄の一日乗車券を購入し再度清水寺を目指した。清水寺は有名なお寺だけあって大勢の観光客で賑わっていた。Voraksもとても喜んでくれたよ。清水寺観光後は付近で昼食を取ることにした。食べたのは京都名物の湯どうふ。さっぱりとして美味かったなぁ~。

 昼食後はバスと地下鉄を乗り継いで二条城に向かった。ここは中3のときの修学旅行で訪れたことがあり、歩くと床が鳴り、敵の侵入が分かるというのを教わったことを覚えいていたので、何となくまた訪れてみたくなったんだ。ここの境内も予想以上に広く歩き甲斐があった。二条城を出てからは、歩いて京都御苑を目指した。京都御苑はこれもまただだっ広く、少し歩き疲れたよ。この敷地内にある京都御所は入るのに役所で発行される許可書が必要で、当然俺たちはそれを持っていなく残念ながら今回は入れなかった。

 その後はまた地下鉄とバスを乗り継いで、金閣寺を目指した。ここも有名なお寺だけあって夕方にもかかわらず大勢の観光客が居たよ。その後はバスに乗り龍安寺を目指した。京都のほとんどのお寺の最終入館時刻が16時半か17時なので、ここが最後の観光場所になってしまった。本当はもっと色々と巡りたかったんだけれど・・・。でも縁側に座り込んで日が暮れていく中、石庭を眺めていると、心が落ち着いて日本らしさをしみじみと感じることができた。Voraksも同じ気持ちだったんじゃないかな・・・。

 龍安寺の後は30分待ってバスに乗り、京都駅に戻った。そして駅で同僚の先生と待ち合わせた。19時前に合流し3人での会食を楽しんだ。同僚の先生は翌日ももう一日奈良を観光するらしく、奈良に戻っていった。俺は今晩のバスで埼玉に戻るので、22時50分のバスを待った。時間があったのでVoraksをホテルまで送っていこうと思ったんだけれど、一緒にバスの発車時刻まで待つよ、と言ってくれ、京都駅をぶらぶらしこの2日間のことを話ながらバスを待ってくれた。

 たった2日間だったけれど、彼女がとても気さくで沢山話しかけてくれて、観光や食事をとても楽しんでくれたので、俺もとても楽しく過ごすことができた。その分別れ際は寂しかったけれど・・・。今度は俺がいつかフランスを訪れて案内してもらう番だなぁ!Voraksは明日・・・正確には明後日から学会が始まり俺も明後日からまた学校での生活に戻る。またの再開を楽しみにお互い頑張っていきたい!


20121019_000000.jpg
タンザニアから帰国したとき以来の関空

20121019_000001.jpg
通天閣が見えてきた所で

20121019_000002.jpg
新世界の街並み

20121019_000005.jpg
通天閣の展望台

20121019_000004.jpg
ビリケンの前で

20121019_000003.jpg
ビリケンの顔はめで

20121019_000006.jpg
ビリケンビートルズ

20121019_000007.jpg
金の象の前で

20121019_000008.jpg
串カツ勧誘のマスコット

20121019_000009.jpg
串カツの勧誘に負けずに決めた昼食のたこ焼き

20121019_000010.jpg
大阪城入口

20121019_000011.jpg
見えてきた大阪城

20121019_000012.jpg
大阪城で

20121019_000013.jpg
大阪城の展望台から

20121020_000000.jpg
快適だった宿の部屋

20121020_000001.jpg
1泊お世話になった京都タワー付近の宿

20121020_000002.jpg
大きな西本願寺

20121020_000017.jpg
西本願寺①

20121020_000003.jpg
西本願寺②

20121020_000018.jpg
似たような造りの東本願寺

20121020_000004.jpg
東本願寺は一部リニューアル中

20121020_000006.jpg
バスに乗るため一旦戻った京都駅

20121020_00001.jpg
清水寺方面行きのバスに並ぶ

20121020_00003.jpg
バスを降りた交差点

20121020_00002.jpg
清水寺の入場券

20121020_000019.jpg
清水寺入口で

20121020_000007.jpg
清水寺の有名なワンショット

20121020_000021.jpg
Voraksお気に入りの清水寺の仏像

20121020_000020.jpg
清水寺境内の小さな鳥居で

20121020_000022.jpg
清水寺近辺のお土産屋さんで

20121020_000023.jpg
昼食で食べた湯どうふ

20121020_00004.jpg
二条城への移動で使った地下鉄

20121020_000008.jpg
二条城入口

20121020_000009.jpg
二条城境内

20121020_00000.jpg
二条城境内でのお祭り

20121020_00005.jpg
二条城出口でフラッシュを浴びていた舞子さん

20121020_000010.jpg
とても広かった京都御苑

20121020_000011.jpg
残念ながら入れなかった京都御所入口

20121020_00006.jpg
金閣寺前の交差点

20121020_00007.jpg
金閣寺入場券のお札

20121020_00008.jpg
金閣寺で


20121020_000012.jpg
金閣寺本堂の裏側から

20121020_000025.jpg
Voraksお気に入りの龍安寺の大仏

20121020_000024.jpg
龍安寺境内で

20121020_000013.jpg
龍安寺の有名な石庭

20121020_000026.jpg
石庭の見事な模様

20121020_000014.jpg
石庭の裏庭

20121020_000015.jpg
龍安寺境内の大きな池

20121020_000027.jpg
市街地に戻ってきた頃にはすっかり日も暮れ、ライトアップされた京都タワー

20121020_000016.jpg
一緒に埼玉を出発した同僚の先生と

スポンサーサイト


この記事に対するコメント
大阪かぁ
グローバルな友好関係だね。
それにしても、10年間もメールだけでやり取りしてて、ようやく日本で会えたなんて、すごいね。e-68

タンザニア時代、日本にいる時よりもフランスは近かっただろうに。

それにしても、通天閣・大阪城・梅田、懐かしい!
通天閣から、難波・心斎橋方面に抜ければ、道頓堀も行けたのに。
道頓堀もグリコやドンキなど、大阪っぽい空気があるし、吉本の劇場も近かったりするから、日本の雰囲気を味わえると思う。

フランス人と日本人が英語で会話するのは、けっこう骨が折れた?
もし、東京に連れてくるような機会があれば、ぜひ参加させてください。
今度は浅草・秋葉原・東京タワーでも。

【2012/11/02 13:30】 URL | TK #mQop/nM. [ 編集]


 ティーけさん、どうも!大阪では4年前に色々と案内してくれた所を覚えていて案内しやすかったよ!普段は全然英語を話さないから、言いたいフレーズも言葉に出て来ず焦りに近いような緊張感があったけれど、Voraksが本当に意味を拾ってくれるので、会話が段々楽しくなり、それに連れ緊張も無くなったよ。

4年前に案内してくれた道頓堀も行こうと思ったんだけれど、時間の関係でちょっと行けなかったなぁ・・・。そうだね、またいつか東京に来てくれる機会があった際には必ず声をかけるので是非一緒によろしく!
【2012/11/06 00:51】 URL | コータ #- [ 編集]


あら、惜しくも一週間前に大阪観光してたよ(w
私らは新世界付近しか回らなかったけれど、
一日で結構まわれるもんだね。
【2012/11/19 19:11】 URL | mikkie #jzoRvsuU [ 編集]


mikkieさん、久しぶり!そっか~俺が行った一週間前に
大阪を訪れていたんだね。しかも同じ新世界。
本当は道頓堀やお好み焼きも満喫したかったんだけど
時間が無く・・・またそのうち訪れてみようと思うよ。
もうバイクを乗るには辛い季節になったけれど
また今度飲みにでもいこう!
【2012/11/21 22:37】 URL | コータ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tanzania.blog26.fc2.com/tb.php/246-8e3211fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。