FC2ブログ
Wanna be a Tanzanian !!
タンザニアに渡航できますように! タンザニアに解け込めますように!
プロフィール

コータ

Author:コータ
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



カレンダー(月別)

09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



Counter



過去ログ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



もののけ姫のモチーフと言われる苔蒸すの森をトレッキング
 昨日と違い、今日は8時に宿の朝食をご馳走になり、それから部屋でくつろいだ。天気予報によると今日は終日雨・・・。起きた時から既に雨が降っていた。外に出たくないなぁ~という気持ちが先行して、出発の準備も中々気が進まなかった。このまま今日は1日部屋で寝てようか・・・と思ったけれど、旅程に限りがある以上それではやはり勿体ないので、トレッキングに行くことにした。出発したのは10時。目的地は白谷雲水峡という、もののけ姫のモチーフになったと言われている森だ。宿泊した宿からは比較的近く10キロほど内陸に進んだところにある。只10キロだけれでも、ぐねぐねとした山道を行くので車で30分程かかった。

 白谷雲水峡の入り口に着いたら、付近には降りしきる雨の中、同じように雨具を身にまといトレッキングを楽しむ人が結構いた。皆考えていることは一緒なんだなぁ。このトレッキングは川を渡る箇所がいくつあり、増水していたら、先には行かず引き返してください、と入り口で注意された。雨装備をきちんとしたので、濡れることもなく昨日と同様に十分楽しめたよ。トレッキングの目的地は苔蒸すの森を抜けた先にある太鼓岩という見晴らしの良い展望台。今日は太鼓岩に行っても景色はほとんど無いよ、と入り口で言われたけれど、せっかくなのでここを目指すことにした。

 苔蒸すの森は奥深い緑色をしていて独特の雰囲気があった。雨がいっそうその雰囲気を醸し出しているような感じがしたよ。森を抜けてからは、急な坂道を登り太鼓岩に到着。太鼓という名前の由来は、この岩は大きな花崗岩でできており、空気を含んで冷え固まった箇所があってそこを叩くと太鼓のような音がするかららしい・・・と、ほぼ同時に太鼓岩に到着したグループのガイドが、登山者に説明している声が聞こえてきた。ガイドブックにも載ってないような豆知識を色々と教えてもらえるのは、ガイドに案内してもらえる大きなメリットの1つだなぁと思った。この天気では景色は期待できないと言われていた太鼓岩でも幸い霧が晴れていて、最高の眺めだったなぁ~。絶景を等分するような安房川が印象的だった。15分位この絶景に見入ってしまったよ。

 上級コースとの分岐点まで来たので、少し迷ったけれど行けるところまで行ってみることにした。上級コースは増水していて、道も分からなくなっているだろうから今日は行かないで下さい、と入り口で注意されたから少し迷ったんだ。本当に危険だったら戻ればいいと勝手に判断して進んだ。増水は大したこと無かったけれど、道はどれが正規の登山ルートか分からなくなっていたので、これは確かに進んだらロストするな・・・と思い、やっぱり大人しく戻ることにした。戻る途中に弥生杉という大きな杉を見てから入り口ゲートに戻った。

 雨の中4時間程のトレッキングを満喫したら、防水の登山靴を用意していったのに靴下は濡れてしまったよ。 
16時前には宿に戻り岩風呂で温まり、夕食後も部屋でゆっくりくつろいだ。明日は屋久島最終日、18時の飛行機で屋久島を発つので、車で行けるところを幾つか観光しようと思う。

地図3
今日のルート


20120307_024.jpg
白谷雲水峡


20120307_021.jpg
白谷雲水峡入り口


20120307_022.jpg
雲水峡入り口付近の白谷川


20120307_000.jpg
雨の降る中トレッキング開始


20120307_001.jpg
二代杉


20120307_002.jpg
森の中へと続く階段


20120307_003.jpg
さつき吊り橋


20120307_004.jpg
橋の上から


20120307_005.jpg
折れた幹から何本も生えた新しい杉


20120307_007.jpg
トンネルになったくぐり杉


20120307_016.jpg
案内板


20120311_000.jpg
七本杉


20120307_006.jpg
苔蒸すの森へ続く急な坂道


20120307_008.jpg
急な山道


20120307_009.jpg
それらしくなってきた!


20120307_011.jpg
木霊が出てきそう!


20120307_012.jpg
近くで見た苔


20120307_019.jpg
石に張り付く苔


20120307_015.jpg
森の中で


20120307_014.jpg
ここから太鼓岩を目指す


20120307_013.jpg
太鼓岩へ続く急な上り坂


CIMG0318.jpg
太鼓岩


CIMG0312.jpg
太鼓岩からの絶景①


CIMG0313.jpg
太鼓岩からの絶景②


CIMG0316.jpg
太鼓岩で


CIMG0317.jpg
太鼓岩から見える立ち枯れした杉


20120307_017.jpg
二代くぐり杉


20120307_018.jpg
杉の中から


20120307_020.jpg
弥生杉へと続く階段


20120311_001.jpg
雲水峡で最も有名な弥生杉


20120307_023.jpg
雲水峡案内板

スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tanzania.blog26.fc2.com/tb.php/235-0b2c7cc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)