FC2ブログ
Wanna be a Tanzanian !!
タンザニアに渡航できますように! タンザニアに解け込めますように!
プロフィール

コータ

Author:コータ
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



カレンダー(月別)

12 ≪│2019/01│≫ 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



Counter



過去ログ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

約2ヶ月振りの任地

朝5時にドミトリーを出てタクシーを捕まえウブンゴバスターミナルに行き6時発のマサシ行きのバスを待った。30分遅れたが無事に出発して未だ薄暗い中、快調にひた走り南下していった。ウトウトしながらも任地への帰路のバスに乗るのは今回が最後になると思ったので、バスの中から景色の写真を何枚か撮りながら過ごした。11時にダルエスサラーム⇔リンディ間の中間地点であるナングルクルに着きそこで短い昼食休憩をとって、またひた走った。午後1時半にリンディに着いたんだけど、驚いたことにナングルクル⇔リンディ間が完全に舗装されていたんだ。最近南東部へのバスの時間が大幅に短縮されたと聞いていて何故だろう・・・?疑問に思っていたんだけど、この為だったんだ。リンディ⇔マサシ間は大分前から舗装路なのでマサシに午後3時半に着いた。ダルエスサラームからマサシまで9時間、こんなに楽に帰れたのは初めてだ。やっぱり舗装路は違うような~!時間短縮だけではなく、揺れも砂埃も少ないし。飛行機でムトワラまで行きそこからバスで任地に帰るよりも待ち時間や乗換えの手間を考えると出発から任地到着までバス一本の方がいいと思えてくる位だ。

 一昨年の7月に任地まで初めてバスで帰ったときは未舗装路でトラブり36時間かかったことを振り返るとタンザニアも日々発展しているんだなぁと思う。あのときはバス=シンドイの印象しかなかったからね。タンザニア赴任当初に聞いていた国内の道路の舗装率5%という数値はどれくらいまであがったんだろう・・・?今度上京したら誰かに聞いてみるかな。

 マサシ発最終のネワラ行きのバスに間に合ったので、それに乗ることにした。偶然同僚のIsayaもマサシに来ていて今日ネワラに戻るみたいで同じバスに乗り任地に戻った。電気があるかどうか心配したけど、午後7時半にネワラに着いたときには今日は無事に電気があるようでほっとした。その後Isayaと街中で軽く夕食を食べ8時過ぎには家に着いた。家に帰る途中はダルエスサラームの生活に慣れるとネワラは静かだし電気があっても薄暗いし涼しいし田舎だなぁ改めて思った。それでいて何かほっとする面もあるんだけどね。2ヶ月振りに再会した警備員もアメリも相変わらず元気そうで安心した。自分の部屋にはネズミの死骸も無さそうでほっとした。明日からは買い物等など生活の準備を整えて、14日から始まる新学期に備えようと思う。

20080110_000.jpg
出発直後のバス

20080110_001.jpg
ダルエス⇔マサシ間の未舗装路

20080110_002.jpg
ナングルクルで休憩

20080110_003.jpg
ナングルクルからの風景

20080110_004.jpg
完成した舗装路
9月にはまだこの道は未舗装だった。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tanzania.blog26.fc2.com/tb.php/183-3b96adb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。