FC2ブログ
Wanna be a Tanzanian !!
タンザニアに渡航できますように! タンザニアに解け込めますように!
プロフィール

コータ

Author:コータ
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



カレンダー(月別)

03 ≪│2019/04│≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



Counter



過去ログ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dodoma&旅の終わり
 8日の早朝、バス停まで送ってくれるように昨晩頼んでおいたタクシーが約束の時間になっても来ない。電話したら今行くからと言ってるくせに来る気配は無かったので、宿をチェックアウトして歩いて別のタクシーを探した。ムカつくよな~。でも何とか直ぐ別のタクシーを見つけることができた。バスにも出発時刻ギリギリの6時に間に合った。タボラ⇔ドドマ間は9割以上未舗装でひどい道らしい。

 大型バスは基本的に立ち乗りは居ないんだけれど、今回は通路にも大勢立ち乗り客がいてバスの荷台も既に乗客の荷物でいっぱいで縮こまりながら荷物も全て膝の上にのせて座り込んだ。本当に窮屈だったよ。途中までは雨が降る中順調に走り続けたけど、突然止まってしまった。しばらく経っても動き出す気配が無いので外を見たら、前にも何台か止まっているトラックが居た。何事かと思って小雨が降る中、確かめにいったら今進んでいる道が未完成で迂回をしなければならなく、その迂回路が酷い道で雨でぬかるんでおりトラックが1台スタックして唯一の迂回路を塞いでいたんだ。前方から別の車が引っ張ったり色々試していたけど動き出す気配は無かった。この車が動き出さない限り進めないし、もしぬかるみから脱出できたとしても道をどうにかしない限りまたスタックするだろう・・・絶望的だ・・・。

 でもバスの修理士やトラックのドライバーを中心に皆で石を運んでぬかるみに埋め道を固め始めた。俺たちも皆で手伝った。そしてスタックしていた車がなんとかぬかるみから抜け出した。そして慎重に走りながら後続車も次々に迂回路を通過していった。そして俺たちのバスも・・・無事通過した!これは嬉しかったね~5時間振りにバスが動き出した。乗客も皆喜んでいた。その後は所々で豪雨に遭いながらもスタックはせずに走り続け夜10時に何とかドドマに到着した。今回のバスは窮屈中のひたすら未舗装で、ムワンザ行きのバスより遥かに疲れた・・・。そしてこの日はタボラから一緒に来た平井隊員の家に泊めてもらった。お湯シャワーも出て、涼しくて蚊もいなく疲れたけど本当に快適だった。

 夜はぐっすり眠り昨日は昼近くまで寝ていた。そして朝早く今まで一緒に旅してきた山田隊員が任地に帰っていった。その後はドドマの平井隊員、清水隊員に案内してもらいながらドドマの街に繰り出した。ここは政治の中心となる街で国会議事堂や銀行の本部等もある。ここにもニエレレ初代大統領像がありここを訪れその後は市場で買い物をした。今晩は自炊をすることになったからだ。本当は今日の夕方にライオンロックと呼ばれる小高い丘に登る予定だったんだけど今日も小雨が降り続いていて、この丘はほとんどが岩で滑ると危険なので中止にすることにしたんだ。これは残念だったけどしょうがないよな・・・。そんなわけで、のんびりと街を周った。

 夜はドドマの全隊員が平井隊員の家に集まってくれて皆で夕食を作った。俺は何もやらかたったんだけどね。女性ばかりだったのでヘルシー野菜料理だったけど美味かった。ビールもすすみ遅くまで夕食を楽しんだ。俺と是枝隊員はこのまま平井隊員の家に連泊させてもらった。そして今日は9時半発のバスに乗り夕方4時にはダルエスに戻った。

 2週間も国内を旅行したのは今回が初めてだ。皆女性隊員ばかりで気を使うこともあったし、すりやバスのスタックなど色々あったけれど普段は関わらない隊員達だったので、また新鮮な交流ができて楽しかった。初めての土地でも任地の隊員に案内してもらえると色々と1人じゃ周れないところも周れて有り難かったし彼等との交流や活動も垣間見れて楽しかった。この後はしばらくダルエスでのんびり過ごすかな・・・。

dodoma.jpg
タボラ→ドドマ 未舗装の道

207.jpg
ドドマ行きのバス

PC080023.jpg
立ち往生のバスとトラック

208.jpg
切断されている道路

DSCF0309.jpg
迂回の看板

209.jpg
迂回した道でスタックしているトラック

DSCF0313.jpg
石運びを手伝う山田隊員と平井隊員

DSCF0320.jpg
石でぬかるみを固める

DSCF0388.jpg
ドドマの街並み1

DSCF0368.jpg
ドドマの街並み2

DSCF0330.jpg
ドドマの街並み3

DSCF0350.jpg
ドドマの街並み4

DSCF0353.jpg
ドドマの街並み5

DSCF0340.jpg
ニエレレ初代大統領像の前で

DSCF0396.jpg
登るはずだったライオンロック

DSCF0337.jpg
街中を行く

DSCF0339.jpg
街のレストランで食事

DSCF0361.jpg
市場で買い物

DSCF0391.jpg
皆で夕食
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tanzania.blog26.fc2.com/tb.php/176-d222a47e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。