FC2ブログ
Wanna be a Tanzanian !!
タンザニアに渡航できますように! タンザニアに解け込めますように!
プロフィール

コータ

Author:コータ
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



カレンダー(月別)

03 ≪│2019/04│≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



Counter



過去ログ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FormII National Examination
昨日からFormIIのFormIIIへ進級をかけた国家試験が終わった。科目はスワヒリ語、英語、歴史、公民、地学、数学、物理、化学、生物の9科目。これもFormIVのそれと同様に2時間~2時間半の長丁場の筆記試験だ。一日2科目ずつ5日間かけて行われる。FormIIの国家試験もNECTA(National Examination Council of Tanzania)で発行されて問題&解答用紙が送られてくるのだが、FormIVみたいにNECTAのスタッフや他所からの試験監督が来るわけではなく、各学校を信頼してということで完全に学校毎の管理下で行われるんだ。まぁTime tableは一律に決められているけど。俺の学校は校長の指導の下、FormIVの国家試験と同様に絶対にカンニングができない状況で行われているし、ほとんどの学校はそうなんだけれど、ごく一部の学校は評判を上げるために試験前に問題を予め生徒に配っていたりカンニングを容認しているところもあるらしいんだ。NECTAはどう思っているんだろう?直接進学や卒業資格に関係するわけじゃないから、そこまでの厳重管理は必要ないってことなんかな・・・。実際そんな学校は許せないけど、外からじゃ確認しようもないし、何もできないもんな。とりあえず配属先は試験だけは毎回本当にしっかりしているので、安心しているしそこは尊敬している。

 FormIIIへの進級の条件は9科目の平均が四捨五入して30点に達するということだ。だから9科目総合で266点がボーダーということになる。もしそれに達しなかったら1度だけFormIIをリピートすることが認められているんだ。2度目のチャレンジでも達さなかったら学校を去らなくてはならない。去年の配属先の通過率は5割だった。一昨年は3割5分。タンザニア全域で見たら毎年平均通過率は6割5分~7割なので、まだまだ配属先は平均には程遠い。でも上がってきているのは確かだ。数学に関しては配属先はまだ本当に酷くて、一昨年は平均点5点でD(30点以上40点以下)が2名の200名がF(30点未満)。去年はC(41点以上60点以下)が2名でDが5名でFが190名だった。今年はどうなるか分からないけどB(61点以上80点以下)の生徒も現れると思う。そしてトータルでD以上の生徒が20名に達することを期待している。本当にこれを目標にやってきたからなぁ。

 そして今日の朝一で数学の試験が行われた。試験開始前に何人かの補講でずっと教えてきた生徒が私が合格するように祈ってくれと握手を求めにやってきたからね。可愛いもんだよ。本当に合格して欲しいと思うよ。試験中はこの日のためにずっとやってきたし気になってしょうがなかったので、試験監督に許可をもらい試験教室を見て回り、問題も見せてもらった。来週の試験が終わるまで問題用紙は渡せないということなので、試験教室から問題用紙を持ち出すことはできなかったけれど、ざっと見た感じで過去の問題と比べて傾向が変わっていた。これはショックだった・・・。過去問をベースに教えてきたし、この試験の前に行った4度の模擬試験も過去問と同様なのを想定して作成し行ってきたからだ。だから生徒は今日の試験が難しく感じたかもしれない。でも本当に実力のある生徒なら、傾向が変わっても本質的な部分は変わっていないので解法を出せると信じている。

 試験が終わるのは来週の水曜。結果が出るのは年明け。楽しみに待とうと思う。
DSCF0100.jpg
試験風景
女生徒100人は講堂で行われた。

DSCF0102.jpg
試験風景
後ろから

DSCF0094.jpg
男子生徒の試験風景
男子生徒は50人ずつ2クラスで行われた。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tanzania.blog26.fc2.com/tb.php/164-67614ebe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。