FC2ブログ
Wanna be a Tanzanian !!
タンザニアに渡航できますように! タンザニアに解け込めますように!
プロフィール

コータ

Author:コータ
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



カレンダー(月別)

09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



Counter



過去ログ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Teaching skill up workshop in Nachingwea
 昨日から今日にかけてTeaching skill upのワークショップが照沼隊員の任地であるナチングウェアであった。ナチングウェアは俺の任地から100キロほど北にある町でバスでマサシ乗換えで約5時間かかるところにある。3月に俺の任地で行われたのと同様のワークショップで佐藤フィールド調整員と照沼隊員が中心となり準備をしてくれ今回の開催に至った。今回は8月に赴任したばかりの19-1の隊員5名も加わり前回以上の参加者になった。

 ワークショップの内容は一人一人の授業を見学し、授業の良い点、改善点をフィードバックするというものだ。17-2は今回が最後のワークショップ参加になるので1年9ヶ月の活動で積み上げた授業を見ておきたかったというのが、今回の参加の一番の目的だった。彼らにとっても、このワークショップで自分の授業を改善するというよりは、新隊員や現地教員に何かを残すという方にウエイトが置かれていたように思う。同期の服部隊員と俺も、もうどちらかといえばそっちの立場になっていたのではないかな。

 そして俺はCalculations using logarithmというトピックを行った。これは対数表と逆対数表を用いて複雑な掛け算や割り算を計算するというトピックで国家試験でも毎年のように高配点で出題されるので、FormIIの試験直前対策ということで割り当てられたんだ。日本では馴染みのない内容だ。俺もタンザニアに来て今年の前期に実際教えるまでは良く理解してなかったトピックだった。なので19-1の新隊員にも分かってもらうようにという意味も含めて佐藤フィールド調整員と事前に選んだトピックだ。

 実際今年の前期に教えた時は対数表の読み方で80分、逆対数表の読み方で80分、Bar caluculation(整数部分のみ±OKで小数部分は常に+)という特殊表記の計算で80分かけて、その後に計算に入ったのに、今回はナチングウェアの生徒も一度習ったということを前提に授業をした。目的はあくまで、今年の国家試験でこの問題で点数をとってもらうこと、新隊員にもこのトピックを理解してもらうということだった。

 ボリュームも多く急ぎ足な授業になってしまったけど、過去3回のワークショップでは一番良い授業が出来たのではないかとと思う。だから本当に満足できたワークショップだった。見学者からも良くまとまっていた授業だったと、色々褒め言葉を頂いた。でももう少し対数表の読み方に時間をかけるべきだったという意見も頂いた。まぁこれは自分でも自覚していたけど、ここに重点を置いていたわけではないのでしょうがなかった。

 他の17-2隊員達の授業はちゃんと見れたのは新妻隊員のThe earth as sphereだけだったけど、カラーチョークを使って地球を書いたり、おわんに紙を張りそれで半球の断面を示したりとあくまで3Dイメージにこだわり色々と工夫されていた授業だった。松浦隊員はStatisticsで現地教員でも間違って理解しているMedianとModeに対して認識を改めてくれと願いこめて行われた授業だったみたいで、授業後のEvaluation meetingで色々と活発な議論が行われていた。この議論が行われている時点で授業は成功だったんじゃないかなと思う。開催校の照沼隊員はRefractionの授業行ったみたいだ。グラスブロックに光を通しピンでその軌跡を追いグラフを書き屈折率を求めるという内容で国家試験の物理のPracticalで頻出の内容らしい。彼の授業も自分の生徒の方が見学に来た先生達より正確なグラフを書き、値を求めていたらしく成功した授業だったのだろう。ともあれ17-2のみんなも満足したようだった。俺に限らず皆彼らから色んなことを学んだと思う。

 そして今晩は反省会も含めて皆で飲みに行きナチングウェア最後の夜を大いに楽しんだ。次は来年の2月~3月にかけて行われる予定だ。場所も未定だけど、任期を終える前にもう一度参加したいと思う。

DSCN8316.jpg
ナチングウェアの朝焼け

DSCN8317.jpg
ナチングウェアの町並み

DSCN8320.jpg
畠山隊員の授業風景

DSCN8322.jpg
服部隊員の授業風景

DSCN8326.jpg
渡邊隊員の授業風景

DSCN8330.jpg
新妻隊員の授業風景

DSCN8345.jpg
松浦隊員の授業風景

DSCN8360.jpg
照沼隊員と佐藤フィールド調整員のティーチングエイド作製実習風景

DSCN8356.jpg
ナチングウェアの夕焼け

DSCN8352.jpg
丘からの町並み
スポンサーサイト





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tanzania.blog26.fc2.com/tb.php/143-90c11ef6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)