FC2ブログ
Wanna be a Tanzanian !!
タンザニアに渡航できますように! タンザニアに解け込めますように!
プロフィール

コータ

Author:コータ
FC2ブログへようこそ!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



カレンダー(月別)

01 ≪│2008/02│≫ 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



Counter



過去ログ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



生徒の夢の絵
 先週の水曜日20日の夜にJICAの寺田職員から電話があり、子供達に夢の絵を描いてもらえないだろうか?と依頼があった。ゆずが今年の4月から始めるコンサートでタンザニアを含む世界各国の子供達の絵を会場での展示会や演奏中の展示で使うことを決めているらしく、そこにタンザニアの子供達が描いた絵を提供したいみたいなんだ。コンサートを通して参加者に途上国の実態を考える機会を少しでも与えることが目的らしい。協力したいと思ったけれど生徒が絵を描いているのは黒板に落書きしているくらいしか見たこと無かったので、このときは何枚集まるかは何とも言えなかった。翌日早速絵の好きな生徒は誰か数人探し、理由を説明して画用紙と色鉛筆は用意するので描いてくれないか頼んだら、喜んで引き受けてくれた。その様子を見た生徒が後から俺も俺もという感じにやってきて、今日を締め切りに描いてもらった。別に図工とか美術とかそういう授業は全く無いのに、上手い生徒が何人もいて驚いた。夢の内容はパイロットやトラックやバスのドライバー、歌手や修理士、戦士など様々だった。どの位本気で思っているかは分からないけど夢を持つことは良いことだと思う。絵も20枚近く集まった。これを明日所長と共に学校に訪れる寺田さんに渡すつもりだ。ともあれみんな絵をちゃんと描けるんだということに気付いて生徒の違う一面が見れた気がして何か感心してしまったよ。

20080226_000.jpg
絵を描くMukulu

20080226_001.jpg
絵を描くAjari

20080227_002.jpg
最後の仕上げ

20080226_002.jpg
完成した絵①

20080227_000.jpg
完成した絵②

20080227_001.jpg
完成した絵③
スポンサーサイト